Home » ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムで脱毛デビュー!両ワキ完了コースを申込

16 7月 2013 No Comment

ミュゼプラチナムで両ワキ脱毛完了コースに申込したよ!
じゃじゃーん!
以前から興味はあったものの、なかなか踏み出せずにいた脱毛サロン
色々と検討の結果、ついにミュゼプラチナムで脱毛デビューしてみることにしました!!

 >>> 美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

最初は無料のカウンセリングから

ミュゼプラチナム グラン銀座2丁目店
ウェブでサクッと予約して、カウンセリングに行ってきました。
行ってきたのはグラン銀座二丁目店で、銀座に3店舗あるうちの一番新しくて大きいお店。

受付を済ませると個室へ案内され、タブレット端末の使い方の説明があり、担当の方が来るまでの間に、施術についての概要などをタブレットで見ておきます。
さらに、住所や連絡先などの情報も自分でタブレット端末に入力が終わると、担当の方が登場して対面での説明が始まりました。

開口一番に言われたのが「うちは脱毛専門サロンなので、化粧品とかの販売や勧誘は一切ありません」ということ(笑)
あとは、一般的な毛周期についてや、ミュゼの脱毛方法についての詳しい説明、ワキ以外に施術できるパーツについてなど、説明を受けました。

  • 「両ワキ完了コース」は初回の料金以降、追加料金無しで気の済むまで通ってOK
  • 最初の施術は3週間後から、以降は60日以上間隔をあけて、年間最大6回までの施術
  • 2ヶ月に1回の施術で脱毛完了までには4年くらいかかる
  • 予約はネットで、変更・キャンセルもネットで
  • 当日にキャンセルしても料金は発生しない(1回分とカウントされない)
  • 今後は毛抜き禁止。施術箇所はシェーバーのみ
  • オススメは電気シェーバー

気になる勧誘ですが、ワキ以外のパーツの脱毛については多少勧められましたが、さらりと回避できる程度で粘られることもありませんでしたw

ミュゼのSSC脱毛は永久脱毛ではない?

ミュゼプラチナムのSSC脱毛は永久脱毛ではない?
ミュゼプラチナムの脱毛方法はSSC(スムーススキンコントロール)脱毛というもので、エステサロンや美容クリニックで行なわれている永久脱毛とは違うのだそう。

例えていうなら、腕の内側って実は毛が生えてるけど、細かい産毛すぎて見た目にはほとんどわからないじゃないですか?
SSC脱毛は毛が生えてこなくする脱毛ではなく、生えてても目立たなくする制毛処理で、腕の内側のようなツルツルのお肌になるのだとか。

ニードル式レーザー式S.S.C.式
脱毛方法毛穴に電子針を通して毛根を焼いて破壊レーザー光を肌表面に当て、毛と毛根を処理ジェルと光の相乗効果で制毛処理
痛みかなり強い痛み弾かれるような痛み一瞬軽い痛みを感じる程度
時間約15秒で1本ずつ
両ワキ約90~120分
一秒で約10本
両ワキ約10分
1秒で約200本
両ワキ3分
料金高額高額低額
一般的な脱毛方法を表にまとめました。
痛みを伴う脱毛方式ほど効果も費用も高い傾向があるようです。

調べてみたらSSC方式はミュゼ以外でも、割安な脱毛サロンでは大抵この方式が採用されているみたいですね。
SSC脱毛は、光に反応する特殊なジェルを脱毛したい範囲に塗って、その部分に光を当てるという施術方法で、光は肌に生えている毛の本体(黒い色素)ではなく、ジェルに反応するため肌へのダメージが非常に低い脱毛法なのだそう。

ガチで自腹でレポートします

美容系のサイトを運営していると、脱毛サロンでのモニターのお話をいただくことがあるのですが、どれも実際は高額でオススメできないと感じていました。
でも、自分自身も脱毛に興味を持ち始めたので、自分が消費者の立場で脱毛サロンを調べた結果、コストと規模、返金制度がきちんとしていることが決め手になってミュゼに通うことにしました。

脱毛方法についてはサロンで説明を受けるまで永久脱毛だと思っていたので、実際には永久脱毛ではないと知って驚きましたが、それだけ肌へのダメージも少ないみたいだし、試してみようと。。
自腹で通ってのレポートといっても、ミュゼなら安いしね♪

カウンセリング後に契約すればすぐに施術できるかなーと思ったんですが、施術については別途予約を取らなければならなかったので、この日は契約だけでおしまい。
最初の施術は3週間後なので、今から楽しみです。

申込はこちらから >>> 美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムで両ワキ脱毛完了コースに申込したよ!

 


関連キーワード: