Home » HANAオーガニック

HANAオーガニックの日焼け止めウェアルーUVはBBクリームにも使えるカバー力

15 9月 2015 No Comment

HANAオーガニックの日焼け止めウェアルーUVはBBクリームにも使えるカバー力
今年の夏は酷暑だったせいか秋になって肌に疲れを感じるようになってきたので、オーガニックコスメの日焼け止めを使ってみました。
普段は敏感肌用のティント乳液を化粧下地に使っているのですが、HANAオーガニックのウェアルーUVは日中用美容液ベースで、オーガニックコスメならではの香りの良さに、BBクリームのようなカバー力や保湿力がある実力派でした!

>>> HANAオーガニック ウェアルーUV

肌が荒れないオーガニックUVケア 3つのこだわり

HANAオーガニックウェアルーUV3つのこだわり
日中用の美容液ベースのウェアルーUVは乳液タイプの日焼け止めで、1本で美容液、UVケア、下地、ファンデーションの4つの機能を持ち、肌の凹凸や毛穴やくすみを自然にカバー。
ノンケミカルでもSPF30/PA++を実現し、2種類のピュアミネラルを独自に組み合わせて赤みと青みの光反射をコントロールすることで瑞々しい素肌のきらめきを実現しました。

肌に優しく肌荒れしないUVケアを作るために、HANAオーガニックでは3つのこだわりポイントが。

  • UV散乱剤はコーティングされたものを使うこと
  • ナノ化したものを使わない
  • UV吸収剤を使わない

酸化チタンなどの紫外線散乱剤は敏感肌やアレルギー肌にとっては刺激になってしまうことがあるため、直接肌に触れないように植物由来アミノ酸でコーティングしたり、ローズウォーターをベースにすることで日焼けで起こる炎症を抑える処方で敏感肌の人でも安心して使えます。
また、ナノ化した成分は肌の内部に入りすぎる傾向があるため、ナノ化原料を使っていないのだそう。

ティントタイプの美容液ベースはBBクリームのようなカバー力

HANAオーガニックウェアルーUVはプッシュ式のティント乳液
HANAオーガニックのウェアルーUVはプッシュタイプの容器に入っていて、キャップを外すとダマスクローズの香りがふんわりと漂います。

HANAオーガニックのウェアルーUVを肌に乗せてみたところ
肌に乗せてみると色付きで、乳液のようなテクスチャー。
少量でもスルスルと伸びて、もっちり潤うような仕上がりに。

肌の上になじませていくだけでオーガニックローズの香りが広がって、気分的にも癒されます♪

HANAオーガニックのウェアルーUVのカバー力をすっぴんと比較
手の甲の右半分になじませてみました。
すっぴん部分と比べてみると、色ムラや凹凸などがきれいにカバーされているのがわかります。

使用感はBBクリームやリキッドファンデーションより軽めだけど、控えめなツヤ感も出るし、化粧下地として十分使えるカバー力があります!!
100%天然原料にこだわったオーガニックコスメでも、こんなに実力があることに驚いてしまったほど。
日焼け止めというよりは、オーガニックのBBクリームとして使うのが正解かも!

HANAオーガニックウェアルーUV全成分
【全成分】

ダマスクバラ花水、スクワラン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル(紫外線散乱剤混合物)、酸化チタン(紫外線散乱剤)、プロパンジオール、ラウリン酸ポリグリセリル−10、ミリスチン酸ポリグリセリル−10、ベヘニルアルコール、グリセリン(保湿)、ミリスチン酸オクチルドデシル、(カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル、水、酸化亜鉛(紫外線散乱剤)、レウコノストック/ダイコン根発酵液、ポリヒドロキシステアリン酸(紫外線散乱剤混合物)、ホホバエステル(紫外線散乱剤混合物)、ツバキ油(保湿・整肌)、コメ胚芽油(保湿・整肌)、ノバラエキス、加水分解オクラ種子エキス、シャクヤク根エキス(美肌・活性)、加水分解ハトムギ種子(美肌・活性)、キュウリ果実エキス(美肌・活性)、ビターオレンジ花油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、オニサルビア油、イランイラン花油、ビターオレンジ葉/枝油、ローズマリーエキス、サリックスニグラ樹皮エキス、オクチルドデカノール、ステアリン酸(紫外線散乱剤混合物)、キサンタンガム、デキストリン、アルミナ(紫外線散乱剤混合物)、エタノール、BG(サトウキビ由来)、マイカ、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、ステアロイルグルタミン酸2Na、水酸化Al

天然成分100%で、植物成分のオーガニック比率は98.5%とナチュラル&オーガニックにこだわりながらも、使用感の良いテクスチャーや効果を追求したレシピになっています。

日焼け止めというよりオーガニックのBBクリームとして使うのが正解

HANAオーガニックウェアルーUVはBBクリームとして使うのが正解
HANAオーガニックのウェアルーUVは、ローズウォーターをはじめとするオーガニック植物エキスでできた美容液ベースの中に、ピュアなミネラルパウダーを入れてできたお肌に優しい日焼け止め。
ブランドリーフレットにも「顔用日焼け止め」と書いてあるのですが、実際に使ってみると、保湿力やカバー力があって日焼け止め以上の実力に驚かされました!!
これはもう、オーガニックのBBクリームとして使うのが正しいと思います!

通常の洗顔でオフできたり、天然のダマスクローズの香りが楽しめたりとオーガニックコスメならではの良さもありつつ、金属成分が直接肌に触れないためにコーティングしたり、肌の色ムラや凹凸を光でカバーする科学的アプローチもあるのが嬉しいポイント。
敏感肌の方はもちろん、普通肌でも季節の変わり目など肌に疲れを感じる時期に使いたいアイテムです♪

購入はこちらから >>> HANAオーガニック ウェアルーUV

HANAオーガニックの日焼け止めウェアルーUVはBBクリームにも使えるカバー力


関連キーワード: