Home » 洗顔・クレンジング

純国産シルクで洗う洗顔石鹸、天糸の絹珠(てんしのきぬたま)

8 10月 2012 No Comment

純国産シルクで洗う洗顔石鹸、天糸の絹珠(てんしのきぬたま)
華火化粧品の純国産シルクの洗顔石鹸、天糸の絹珠を使ってみました。
純国産シルクというのは、繭から生糸を生成するだけじゃなく、蚕から国内で育てて生産している絹のこと。

絹に含まれるたんぱく質「シルクプロテイン」は、人間のからだになじみやすく肌細胞が再生しやすいという特徴があって、医療の分野でも使われている注目の成分。
最近は サプリメントでもシルク配合のものがあったり、テカリを抑えるためのシルクパウダーとか美容の世界でも使われているけど、洗顔石鹸にシルクが入ったものは初めて。

 >>> 華美化粧品 天糸 の絹珠(てんしの きぬだま)

天糸の絹珠とは

純国産シルクの洗顔石鹸 天使の絹珠とは
天糸の絹珠は、富岡製糸場で有名な群馬県富岡市で生産される繭の生糸を使った純国産シルクパウダーを配合した洗顔石鹸。
透明石鹸ならではの保湿成分と、毛穴まで届く3ミクロンのシルクパウダーが肌の健康をサポートし、内側から輝くような健康美を引き出します。

皮脂を取りすぎず、肌が求める水分を与えるので、敏感肌の方や赤ちゃんにも使えます。

世界遺産候補の富岡製糸場

日本初の官営製糸工場「富岡製糸場」は、群馬県富岡市の一大輸出産業として日本の文明開化を支えたシンボル。明治時代、製糸工場で働く女性たちの手は、厳しい水仕事であるにもかかわらず白く美しかったそうで、シルクは肌に良いと知られていました。

注目の美容成分フィブロイン

シルクに含まれるたんぱく質「フィブロイン」は、皮膚再生医療の最先端ツールとしても利用されている注目の美容成分。人間の皮膚細胞に近く融合性も抜群なので、火傷の治療や人工皮膚に使われるなど、医療の世界ではいち早く注目を浴びています。

天糸の絹珠 国産の高級シルクで作ったパウダー
これが天糸の絹珠に使われている国産のシルクパウダー。
価格の安い外国産の繭が茶色くなってしまうのに比べ、国産繭からは真っ白なパウダーができあがるそう。

小麦粉の粒子の1/10の細かさまで粉砕した国産のシルクパウダーは、安全性とフィブロインの品質を確保するため2ヶ月も掛けてつくられるので、海外産のものより15倍も高くなってしまうのだとか。

純国産シルクで洗う洗顔石鹸、天糸の絹珠の表面にはキラキラ光るシルクパウダー
天糸の絹珠を近くで見てみると、半透明の石鹸の中にキラキラしたシルクパウダーが。
石鹸を固める過程で偏ってしまいがちなシルクパウダーを均一にするのも、熟練の技術が必要なのだそう。

実際に使ってみました

国産シルク配合の洗顔石鹸 天使の絹球を実際に使ってみました
実際に手にとってみるとずっしりと重さを感じる天使の絹球。
無香料だけど、特に気になる香りもなく、泡立ちもバッチリ!
最初に使うときは表面が硬いので、泡立てネットを使うのがオススメです。

国産シルク配合の洗顔石鹸 天使の絹球を実際に使ってみました 泡立ち編
クリームのようになめらかな泡で、肌を包み込むと気持ちいい~!
この泡の中にキラキラのシルクパウダーが溶け込んでいると思うと、贅沢な気分になれます(笑)

洗浄力もきちんとあって、マイルドな洗い上がりだけど、古い角質がツルッと落ちた感覚があるのもお気に入り。
超敏感肌の友人も、この石鹸なら全然大丈夫だそうで、しっかり洗いたいけど刺激は苦手という方にも良さそうです。

天使の絹球 全成分
【全成分】

石ケン素地、水、スクロース、グリセリン、ココイルグルタミン酸TEA、ラウラミドプロピルペタイン、エタノール、EDTA-4Na、フィブロイン(シルク成分)、モモ葉エキス、BG、ホウケイ酸(Ca/Al)、シリカ、酸化チタン、酸化スズ

ちなみに、「天糸の絹珠石鹸」には「加水分解小麦末」は一切含まれていません。
小麦アレルギーがご心配の方も安心してお使い頂けます。

熊野筆で洗う筆洗顔という発想「天糸の美肌筆」

天糸の美肌筆 熊野筆で洗顔するという新発想
洗顔はきめ細かく、弾力のある泡でお肌を優しくマッサージするように洗顔するのが理想的といわれていますが、自分の手が原因でお肌を傷つけている可能性も。
天糸の美肌筆は、洗顔時に肌を傷めず洗える洗顔専用筆で、熊野筆の老舗「竹宝堂」の伝統技術で作られています。
筆の毛は山羊約50%、シルク(生糸)約50%で、生糸は群馬県富岡市産を使用しています。

使い方は、筆にぬるま湯をたっぷりと含ませてから石鹸を泡立て、筆を回しながらマッサージするように洗顔します。
手で洗顔するのに比べて刺激が少なく、小鼻の脇とか細かいところも小回りよく洗うことができます。

熊野筆で洗う筆洗顔という発想「天糸の美肌筆」材料は黄金繭(群馬黄金)特別バージョンの黄色い筆は黄金繭(群馬黄金)という繭の品種でできていて、天然の色。通常の白い繭と比べてみると、違いがすごくわかりますね。

まとめ買い、定期購入ならオトク

純国産シルクで洗う洗顔石鹸、天糸の絹珠(きぬたま)
国産の高級シルクパウダーにこだわって作られた天糸の絹珠は、原料コストが高い分、店頭販売をせず通信販売に特化することでコストを削減し、販売価格を抑えているのだそう。
確かにプチプラではないけど、1個で2ヶ月以上使えるし、お風呂に置きっぱなしにしていても溶けることもなく、シルクパウダーのキラキラもムラなく入っているので、コスパは結構良いと思っています♪

お試し用の小さなサイズの石鹸を作るのは品質管理が難しいとの理由から、トライアルセットがないのが少しザンネン。
でも、この石鹸は継続して1シーズン使ってみると効果をより実感できる感じがするので、小さなトライアル石鹸じゃ物足りないかも(笑)
まとめ買いや定期購入ならオトクに買えるので、継続して使いたいユーザーにはオススメです。

オイリー肌から敏感肌まできちんと洗える天糸の絹珠、純国産シルクの秘められた力を実感してみてください♪

 購入はこちらから >>> 華美化粧品 天糸 の絹珠(てんしの きぬだま)

純国産シルクで洗う洗顔石鹸、天糸の絹珠(きぬたま)


関連キーワード: