Home » 資生堂

マキアージュの新作アイシャドウ ドラマティックムードアイズPK251

3 9月 2015 No Comment

マキアージュの新作アイシャドウ ドラマティックムードアイズPK251
資生堂マキアージュに新しいコンセプトのアイシャドウ ドラマティックムードアイズが仲間入り。
マキアージュのアイシャドウといえばトゥルーアイシャドーが有名だけど、ドラマティックムードアイズはパウダーなのにしっとり艶ピタなフィット感で、マキアージュのアイシャドー史上最高のオイルリッチな艶を実現できたのだそう。

「艶を重ねて、影をつくる」というアプローチの新作アイシャドウをモニター用に頂いたので、早速チェックしてみました♪

 >>> マキアージュ ドラマティックムードアイズ

艶色グラデーションが彫りの深い目元を演出するアイシャドウ

マキアージュ ドラマティックムードアイズは艶色グラデーションが彫りの深い目元を演出
マキアージュのドラマティックムードアイズは、絶妙な4色の艶色グラデと艶ラインの隠しワザで、生まれつきのように自然な立体感を演出。
色で影をつけるのではなく「光で明るさを生んで目を大きく見せる」という新しいアプローチで、明るさを強調することで透明感がありながら目が大きく見えるのだそう。

また、スーパーヒアルロン酸などの保湿成分を配合し、乾燥やくすみなどの目元のノイズをリセット!
フィット感が上がって、メイクしたての状態を8時間もキープしてくれます。
表面はさらっとしているのに、内側にオイルをふんだんに抱え込んだ「オイルinマシュマロパウダー」と、濡れたようなオイルの質感なのに肌なじみと広がりのよい「艶密着ジェル」、動きにあわせてピンクにゆらめく「高輝度パール」を採用し、マキアージュのアイシャドウ史上最高のオイルリッチな艶を実現しました。

14度ラインが艶ムードをアップ!新レディガイドチップ・ブラシ

マキアージュドラマティックムードアイズ/14度ラインが簡単に書ける!新レディガイドチップブラシ
アイシャドウとアイライナーがセットになったドラマティックムードアイズは、アイラインにもこだわっていて、資生堂史上初の艶グロス処方でリップグロスのようなツヤ感のアイライナーを実現。
最新の感性科学や脳科学を駆使して、ナチュラルな抜け感のある艶っぽいアイプロポ―ションを創る「惹きつけられる瞳」の解明を行った結果、目尻に14度のアイラインを入れることで艶っぽさを最大限に引き出すことがわかり、専用のブラシも付属しました。

アイライン用の新レディガイドチップ・ブラシを使えば、艶っぽい印象をぐっと高める14度ラインが簡単に!
チップにアイライナーをとり、目じりに対して水平にあて、チップをスタンプのように押すと14度の角度がキマります♪

甘めグラマラスなPK251スイートタブー

マキアージュ ドラマティックムードアイズ全体像
5種類あるドラマティックムードアイズの中から選んだのは、スイートなのにどこかスパイシーで媚びない女らしさを演出してくれるピンク系のスイートタブー(PK251)
肌なじみの良い上質なキャメルからピンクの艶色グラデーションで、ふんわりさりげなく仕上がります。

蓋を開けてみると、ミラーの部分に使い方ガイドが印刷されたフィルムが付いていてビックリ!
実際にメイクするときに、ミラーの前に合わせて自分の目を当てはめるように写しながら使うと便利だったので、斬新なテンプレートとして活用しています。

マキアージュ ドラマティックムードアイズPK251詳細
マキアージュのドラマティックムードアイズPK251(スイートタブー)の詳細はこんな感じ。

① 目もと光ファンデ
 しっかりフィット・くすみ・凹凸・乾燥などのノイズをリセット。
② 彩り艶カラー
 つややかな彩りで、目もとの丸みを美しく引き立てます。
③ ナチュラルシャドー
 目もとの形に合わせて自然な陰影をつくります。
④ 艶色ライナー
 くっきりもぼかしも自在。奥行きのあるつややかな彩りで目もとを大きく印象的に見せます。

トゥルーアイシャドーとの最大の違いは、④の艶色ライナー。
クリーム状のアイライナーで、くっきりラインもぼかしラインもOKのスグレモノです。

マキアージュ ドラマティックムードアイズ新レディガイドチップブラシ詳細
アイライナー専用の新レディガイドチップ・ブラシは、チップとブラシが両端についていて、ぼかしラインとくっきりラインで使い分ける仕様になっています。
このブラシの毛量や弾力がちょうど良く、かなり描きやすくて優秀!!

細いラインも描きやすいブラシの反対側には、14度の傾斜がついたチップがあり、目尻にスタンプするように当てるだけで、艶っぽい印象をぐっと高める14度ラインが簡単に描けちゃいます♪

マキアージュ ドラマティックムードアイズPK251を肌にのせてみた発色など
実際に肌に乗せてみると、肌なじみの良い色で発色はやや控えめ。
オフィスでもプライベートでも活躍してくれます♪
ヌーディーなのに程よいパールのツヤ感があるのは、動きに合わせてピンクにきらめく高輝度パールの効果かな?

アイライナーの伸びも良くて、ジェルライナーのような使用感。
ブラシでラインを入れてから、チップでぼかすのもきれいに仕上がります。

ドラマティックムードアイズでメイクしてみると、明るさをプラスして立体感を作るせいか、目の周りの透明感が上がったような印象で、さりげないのにツヤ感のある目元に仕上がってイイ感じです!

ふんわり自然なぼかしラインが決め手!PK251オススメの塗り方

ふんわり自然なぼかしラインが決め手!PK251オススメの塗り方
公式サイトの特集ページにカラー別オススメの塗り方が載っていたので、情報をシェア。
ドラマティックムードアイズPK251(スイートタブー)の場合は、目元より口元にポイントを置いた「甘めグラマラス」が推しで、TVCMやポスターなどでは水原季子さんがこのメイクで登場しています。

ふんわりさりげない甘さとツヤ感で目元を仕上げて、口元には発色の良いリップグロスなどをプラスするのも良さそげです♪
マキアージュのドラマティックルージュではPK433(ピンクジョーカー)との組み合わせが推奨されていました。

薄付きで腫れぼったくならない上品ピンク系アイシャドウ

マキアージュのドラマティックムードアイズPK251は薄付きで腫れぼったくならない上品ピンク
マキアージュのドラマティックムードアイズは、思っていたよりも薄付きで、色を足すというよりは光を足していくようなイメージ
テンプレどおりに塗るだけで綺麗なグラデーションが作れるし、白じゃなくてピンクに光るパールが光りすぎずに上品なツヤ感を出してくれます。
「頑張りすぎはNG、いつものふりをして色っぽくなりたい」というオトナ女子のワガママも、マキアージュのドラマティックムードアイズなら簡単に叶いそう♪

ピンク系のアイシャドウって色が強いと目が腫れぼったい印象になりがちだけど、このPK251はふんわりと優しい甘めの仕上がりで、春先まで重宝しそうです。
アイシャドウと絶妙にコーディネートされたアイライナーも優秀で、塗りやすくぼかしやすく崩れにくいと3拍子揃った逸品で、すっかりお気に入りに。

ピンクゴールドのプレシャスグリッドにグラマラスレッドを効かせた印象的なパッケージも高級感があるのに、これ1つでアイシャドウとアイライナーがまかなえちゃうからコスパも良し!
スイートタブー(PK251)の他にも4種類あってトレンド色・定番色が選べるし、数量限定色もあるから、早めにチェックがオススメですよ~!!

購入はこちらから >>> マキアージュ ドラマティックムードアイズ

マキアージュ ドラマティックムードアイズ外観パッケージ


関連キーワード: