Home » 資生堂

3色MIXでオリジナル色が完成!資生堂インテグレート ミネラルビーズファンデーション

21 3月 2013 No Comment

3色MIXでオリジナル色が完成!資生堂インテグレート ミネラルビーズファンデーション
資生堂にもミネラルファンデーションがあるってご存知でした?
ナチュラルとガーリーの間にあるラブリーがコンセプトのブランド、インテグレートから出ているミネラルファンデーションが人気急増中なのだそう。

そのインテグレートから「見た目からキレイになれる期待感が持てるミネラルファンデーション」として数量限定で発売になったのがミネラルビーズファンデーション。
蓋を開けた瞬間から、コロコロとした3色のビーズがテンション上がる感じです!

 >>> インテグレート ミネラルビーズファンデーション

ミネラル成分を凝縮した3種類のビーズ

資生堂インテグレート ミネラルビーズファンデーション3種のビーズの効果
インテグレートのミネラルビーズファンデーションには3種類のビーズが入っていて、それぞれに異なる効果と仕上がりを持っています。

  • ホワイトビーズ
     スキンケア効果のある肌荒れ防止ミネラルパウダー。
     肌がワントーン明るくなり、透明感が生まれます。
  • 肌色ビーズ
     光拡散で色ムラをカバーする効果が。
     そばかすなどの色ムラをナチュラルにカバーします。
  • ゴールドビーズ
     微細なミネラルパールで毛穴カバー&ツヤ効果。
     肌に健康的なツヤ感を演出します。

厳選されたミネラル成分を凝縮したビーズ状のファンデーションで、単色使いやブレンド使いで用途やシーンに合わせた自分好みの美肌に仕上げることができます♪
名称はファンデーションだけど、ルースパウダーみたいに使える感じ。
微細なミネラル粒子とビーズ状ならではの粉付きで、重ねても粉っぽさがなく均一にフィットします。

資生堂インテグレート ミネラルビーズファンデーション①明るめと②濃い目を比較
インテグレート ミネラルビーズファンデーションは2色展開で、色を比較してみました。

手前 : ① 明るめ~自然な肌色
後ろ : ② 自然~濃い目の肌色

2つの違いは肌色ビーズのみで、ホワイトとゴールドは同じものだそう。
私の手元にあるのは「①明るめ~自然な肌色」なのですが、すごく自然な仕上がりで、気に入っています♪

使ってみて発色チェック!

資生堂インテグレート ミネラルビーズファンデーション3種のビーズの発色
実際に手の甲にそれぞれ単色で乗せてみました。(①明るめ~自然な肌色)
写真を撮るためにかなり強めに伸ばしてみましたが、それでも薄付きでわかりにくいかも(笑)
特にゴールドビーズはホントに色が出ない!!

逆にいうと、それだけ肌なじみが良いって事で、素肌っぽい仕上がりになるんですよね~。

資生堂インテグレート ミネラルビーズファンデーション全成分
【全成分】

タルク、ジメチコン、ステアリン酸Mg、ポリメタクリル酸メチル、シリカ、セルロースガム、水酸化Al、炭酸Ca、クロルフェネシン、マイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄

ミネラル成分が凝縮されてはいても、いわゆるミネラルファンデとはちょっと違います。。
成分は配合量が多い順に記載される決まりになっているんですが、2つ目にシリコーン成分「ジメチコン」が載っているので、強いこだわりがある人はチェックしておいた方が良いかも。
(私は効果や使用感を重視するタイプなので、問題ないですけどねw)

好みに合わせてブレンドするオススメの使い方

資生堂インテグレート ミネラルビーズファンデーションは好みに合わせてブレンドする方法
このミネラルビーズファンデーションはビーズ状になっているので、自分の好みに合わせてビーズの数量を調節してブレンドすることができるのが魅力。
容器の蓋などに15粒程度を移して、好みのブレンドを作るとバランス良く色を作ることができます。
最初は各5粒ずつで試してみてから、調整してみるのが良さそう。

シチュエーション別オススメ処方

  • お泊りのときの寝顔対策なら
     ホワイトビーズだけで、透明感のある素肌を演出。
  • 今日は気合の入ったプレゼン!という時は
     肌色ビーズ多めでくすみやクマをしっかりカバー!
  • 女子会って一番チェックされるよね?(笑)
     ゴールドビーズ増量でツヤあるシャイニー肌に変身♪

資生堂インテグレート ミネラルビーズファンデーションを好みに合わせてブレンドする方法
付属のパフで軽く抑えながら回転させて馴染ませてから肌にすべらせるのが正しい使い方だけど、ブラシの方がムラのない色が作れるのでオススメ。
ミネラルビーズを転がしながら、ブラシの先でクルクルすると粉が馴染むし、肌に乗せるのもやりやすいです♪

資生堂インテグレート ミネラルビーズファンデーションの付属パフ付属のパフはこんな感じ。
ベロアのような肌触りの良い柔らかいパフです。
(本体の容器に内蓋がないので持ち歩きには工夫がいるかも。)

某有名ブランドのカラーボールタイプのフェイスパウダーのイメージがあるせいか、なんとなくパフよりもブラシがしっくりくるんですよね(笑)

資生堂インテグレート ミネラルビーズファンデーションを全色混ぜてみたところ
いちいちビーズを取り出すのが面倒なら、全部のビーズを混ぜてしまうのもアリ。
しっかり蓋を締めた容器を縦にしてぐるぐると5回転させれば、程よい感じに混ざりますw

実は、ふと気付いてビーズの数をカウントしてみたら、ホワイト16:肌色19:ゴールド18という配合になっていたので、そのまま全部混ぜても計算されたベストカラーになっているんですよね。

数量限定&ワタシプラスで先行発売!

資生堂インテグレート ミネラルビーズファンデーションは数量限定品
1つのアイテムでシーン別に自分好みの色や質感をカスタマイズできるインテグレートのミネラルビーズファンデーションは、数量限定品。
ビーズの数で色や質感を調整するという、ありそうでなかった使いやすいフェイスパウダーだし、成分もミネラル系ということで人気が出そうな予感です。

1つ持っておくと、何かと役立ちそうなアイテムだし、お値段も1,995円(税込み・送料無料)とお手頃(笑)
資生堂の公式オンラインショップ ワタシプラスで3/15から先行販売開始です!

購入はこちらから >>> インテグレート ミネラルビーズファンデーション

3色MIXでオリジナル色が完成!資生堂インテグレート ミネラルビーズファンデーション


関連キーワード: