Home » ファンデーション・パウダー, ベアミネラル

ミネラルファンデの老舗ベアミネラルの正しい使い方を習ってきたよ

19 7月 2012 No Comment

数年前からファンデーションはミネラルファンデ派のうさちんです♪
ミネラルファンデーションは今でこそ沢山の種類があってメジャーな存在だけど、最初に流行のきっかけを作った老舗がベアエッセンシャル社のベアミネラル

ミネラルファンでの老舗ベアミネラルの正しい使い方
銀座にあるベアエッセンシャル本社で商品体験会に参加して、正しいブラシの使い方などを教わってきました~!
アメリカ人の女の子の部屋をイメージしたという店舗と同じデザインのプレスルームで、おしゃべりしながらメイクを楽しめる空間でした♪

ベアミネラルとは?

ベアミネラルとは
1970年代にエッセンシャルオイルなど自然派コスメを扱う店舗としてサンフランシスコにオープンしたベアミネラル。
当時からミネラル(鉱物)に着目し、量り売りのスタイルで粉状のミネラルファンデーションの販売も開始したところ、それはいつしか“スキンケアのようなファンデーション”として広まり、1995年に「ベアミネラル」と名づけられ、ブランドとしてデビュー。

「何を入れるか」ではなく、「何を入れないか」にこだわり、肌に負担をかけるパラペン、タール系色素、オイル、ワックス、香料など科学的な成分が入っていません。
36年間研究を重ねたこの独自の製法により、メイクとスキンケアの最適なコンビネーションを実現しました。

ベアミネラルのファンデーションを使ってみました

ベアミネラル ファンデーション容器
私が以前使っていたベアミネラルのファンデは内蓋に穴が開いていて、持ち歩いたりすると粉だらけになったりしていましたが、数年前に容器が改良されて内蓋がスライドする方式になったそう。
コレは便利でいいですね~!!

ベアミネラル一度の使用量
耳かき一杯分の粉をフタにとります。
かなり少ない気がするけど、これで顔の半面をカバーできるんですよ!!

ベアミネラル カブキブラシの使い方
さて、ここからが本番!
カブキブラシに力を込めて、グリグリっと粉を含ませます。
イメージしていたより圧力をかける感じでグリグリやるのが正しい使い方なのだそう(笑)

ベアミネラル カブキブラシの正しい使い方
粉を含ませたカブキブラシはこんな感じ。
ブラシ全体にムラなくファンデーションが付いているのがわかります。

フタの淵でトントンしても粉がこぼれないくらい、しっかりとファンデーションを含ませます。

ベアミネラル カブキブラシの正しい使い方/肌にのせる

肌にのせる時は肌とブラシが常に平行になるように気をつけながらグリグリと(笑)
粉を含ませた時と同じくらい圧力をかけながら、肌の上で円を描くように伸ばしていきます。

顔の外側から内側へクルクルと馴染ませていくのがムラなく仕上げるコツ。
ベアミネラルのキャッチフレーズって「クルクル トントン サッサ」だったと思うけど、正しくは「グリグリ トントン グリグリ」なんですね(笑)


【動画】ベアミネラル ファンデーション 基本の使い方編 (3分05秒)

ベアミネラルのベースメイクの基本の使い方90秒講座の動画を見つけたので、コンシーラーの使い方やウォームスをつけるときのブラシの動かし方はこちらを参考に。
特にウォームスは上手く使えず苦手に思っている人が多いそうで、こめかみの位置から数字の「3」を描くようにブラシを動かすときれいに仕上がるのだとか。

ヤギ毛ブラシの質感がよりソフトに

多くのミネラルファンデーションメーカーではタクロンという高級ナイロンをつかったブラシが主流だけど、ベアミネラルは天然のヤギ毛を使ったブラシにこだわっています。
以前は「チクチクする」と不評だったけど、いろいろと改良されて、肌への刺激が少なくなった感じがします。

ベアミネラル カブキブラシの毛質
カブキブラシの毛質はこんな感じ。
ヤギ毛は毛の一本一本が軽く縮れているためパウダーが絡みやすく、クルクルした時にブラシからパウダーが落ちにくい特性があります。
毛自体にコシがあるので、少し圧力をかけながらパウダーを肌へのせる際に、しっかりとパウダーを密着させることができるんです。

コシのあるブラシがパウダーをしっかり含んだ状態なので、クルクルした時の摩擦によってパウダーをクリーム状にするのに役立つそう。
パウダータイプのミネラルファンデなのにクリーミーな仕上がりになるのは、このヤギ毛のブラシの効果なんですね~!

ベアミネラル 携帯用バフ&ゴーブラシ
動物の毛にアレルギーがある方には、タクロンという高級ナイロンでできた携帯用ブラシバフ&ゴーブラシがおすすめ。
ちなみに、私はウールのニットとかを着ると肌が痒くなってしまうタイプなので、ベアミネラルのヤギ毛ブラシでメイクすると痒みを感じてしまうのだけど、タクロンなら大丈夫。

ベアミネラルを一番安く買えるのは公式サイトの限定セット

ベアミネラル ビューティーコレクションは値引率が一番高い
今回の体験会でベアエッセンシャルの社員の方にこっそり教えていただいたんだけど、ベアミネラルが一番お買得なのは公式サイトのビューティ コレクションなのだそう。
ファンデやブラシなど単品合計が 27,510円のものが、9,800円で買えちゃうから、64%OFFなんですよ!!

ベアミネラルはブラシとセットで使ってこそ真価を発揮するので、一式揃ったスターターセットはホントにお得♪
ファンデの色が合わなくても無料で交換してくれるから安心だし、ファンデーション以外にコンシーラーや仕上用パウダーが入っているので、届いた日からすぐにミネラルメイクアップが完了できちゃいます。

パウダーなのにクリーミーな仕上がりのベアミネラル。
一度使い始めたら手放せなくなっちゃいますね♪

購入はこちらから >>> ベアミネラル公式サイト

ミネラルファンでの老舗ベアミネラルの正しい使い方


関連キーワード: